大物(2000×5000mm), 厚物(~20mm), 加飾のシート成形(真空成形・圧空成形・熱プレス)のスペシャリスト

真空成形・圧空成形.com シート成形技術 FAQ

真空成形・圧空成形.com シート成形技術 FAQ

帯電防止用材料で真空成形したいのですが可能ですか?

 

真空成形を使用可能な帯電防止用材料は、薄物成形は可能ですが、

厚物(約2mm以上)成形は、現在、メーカーから発売されておりません。

厚物の真空成形品に帯電防止を施したい場合は、帯電防止剤を成形後、塗布する必要がございます。

 

機器カバー・パネル・ハウジング 製作事例 11

(帯電防止材を塗布した成形事例)

 

現在、弊社では帯電防止材での真空成形試験を行っております。

●UHMW-PE   (エンジニアリング・プラスチック)

●MC501CDR6     (エンジニアリング・プラスチック)

詳細はお問い合わせください。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<真空成形で使用される材質別特性一覧>

真空成形で使用される材質別の特性(使用温度目安、耐摩耗性、耐衝撃性、摺動特性、電気統制)の一覧になります。
※ お客様の使用環境により変動します。
※ 参考値であり、保証値ではありません。

材質真空成形可否寸法安定性比重連続使用温度耐摩耗性耐衝撃性摺動特性
PMMA/PVC1.35約60~80℃
ABS1.04約60~100℃
PET1.27約70℃
PE0.93約90℃
PP0.9約110~150℃
PC1.16約120℃
PVC13.5~1.45約60℃
PEEK成形試験中1.32260℃
POM成形試験中1.41約90~100℃
PPS成形試験中1.35220℃
PBT成形試験中1.31約120℃
CFRP成形試験中1.6約80~100℃
PMMA1.16約60~90℃
UHMW-PE成形試験中0.94約80℃
MC901/MC900NC成形試験中1.16120℃
6ナイロン成形試験中1.12~1.14100℃
MC703HL成形試験中1.11110℃
MC602ST成形試験中1.23150℃
MC801成形試験中1.16120℃
PTFE成形試験中×2.14約260℃
MC500AS R11成形試験中×1.15約100℃

 

  • 成形【精度について】
  • 成形【型について】
  • 成形【仕上げ加工について】
  • 成形【樹脂への置き換えについて】
  • 成形【試作について】
  • 成形【コストダウンについて】
  • 成形【設計時のポイントについて】
  • 成形【外観品質について】
  • 真空成形・圧空成形について
  • 熱プレス成形について
  • フリーブロー成形について
  • ツインコンポジット成形について
  • 曲げ加工について
  • 材料着色・表面加飾成形・印刷・塗装について
  • その他樹脂板加工について
  • アセンブリ・組立てについて
  • 材質について
  • その他【工場見学について】
  • その他【設備一覧について】
  • 成型看板サイン 製作
  • その他
よくあるご質問を投稿
シート成形技術FAQ よくある質問
成形実績紹介
お問い合わせはお気軽に!真空成形・圧空成形.comを、ご覧頂きまして誠にありがとうございます。各種真空成形(真空成型)・圧空成形(圧空成型)等のことなら「真空成形・圧空成形.com」にお任せ下さい!