真空成形・圧空成形・シート成形の設計で失敗しないコツ

真空成形・圧空成形.comでは、プラスチックへの真空成形(真空成型)・圧空成形(圧空成型)の設計時の注意ポイントやプラスチック成形材料・材質の選定ポイント、コストダウンのポイント、後加工のポイント、型の選定のポイントなどプラスチックへの真空成形(真空成型)・圧空成形(圧空成型)等に関する失敗しないポイントのノウハウ・経験が多数ございます。

コストダウンのポイント

工数増加(複雑なトリミング、接着部材ASSY)等

後加工の工数増加(複雑なトリミング、接着部材ASSY)はコスト高の要因になる為、できるだけ後加工の簡略化がコスト削減のポイントになります。NCルータートリムや穴加工では直径6mmビットを標準とし、微細加工も可能ですが、標準ビットでの加工が最も合理的です。

お問い合わせはお気軽に!真空成形・圧空成形.comを、ご覧頂きまして誠にありがとうございます。各種真空成形(真空成型)・圧空成形(圧空成型)等のことなら「真空成形・圧空成形.com」にお任せ下さい!