真空成形・圧空成形.com シート成形技術 FAQ

材質について

プラスチックの色物と透明品では、加熱時の昇温状況に違いはありますか?

遠赤外線協会のHPによると、プラスチックの加熱に良く使用される遠赤外線はプラスチックの表面で熱に変わりほとんど透過しないようです。

これは透明・不透明ともに同じです。

http://www.enseki.or.jp/tokusei.php

一方で、熱の吸収のしやすさは色が濃い方が吸収しやすいため色物の方が温度上昇が早い可能性はあります。

申し訳ございませんがデータはございません。

  • 成形【精度について】
  • 成形【型について】
  • 成形【仕上げ加工について】
  • 成形【樹脂への置き換えについて】
  • 成形【試作について】
  • 成形【コストダウンについて】
  • 成形【設計時のポイントについて】
  • 成形【外観品質について】
  • 真空成形・圧空成形について
  • 熱プレス成形について
  • フリーブロー成形について
  • ツインコンポジット成形について
  • 曲げ加工について
  • 材料着色・表面加飾成形・印刷・塗装について
  • その他樹脂板加工について
  • アセンブリ・組立てについて
  • 材質について
  • その他【工場見学について】
  • その他【設備一覧について】
  • 成型看板サイン 製作
  • その他
よくあるご質問を投稿
お問い合わせはお気軽に!真空成形・圧空成形.comを、ご覧頂きまして誠にありがとうございます。各種真空成形(真空成型)・圧空成形(圧空成型)等のことなら「真空成形・圧空成形.com」にお任せ下さい!