真空成形・圧空成形・シート成形の設計で失敗しないコツ

真空成形・圧空成形.comでは、プラスチックへの真空成形(真空成型)・圧空成形(圧空成型)の設計時の注意ポイントやプラスチック成形材料・材質の選定ポイント、コストダウンのポイント、後加工のポイント、型の選定のポイントなどプラスチックへの真空成形(真空成型)・圧空成形(圧空成型)等に関する失敗しないポイントのノウハウ・経験が多数ございます。

設計時の注意ポイント

リプ等による剛性アップ

真空成形、圧空成形は、凹凸の無いフラット形状に有効ですが、リブ等の補強的な形状を盛り込むことにより、剛性がアップし材料の厚み削減を図ることが可能です。但し、溝形状部分は、材料の肉厚分が入りこむ設定が必要です。

image

お問い合わせはお気軽に!真空成形・圧空成形.comを、ご覧頂きまして誠にありがとうございます。各種真空成形(真空成型)・圧空成形(圧空成型)等のことなら「真空成形・圧空成形.com」にお任せ下さい!